店頭買取とは?

その場で査定してくれる

ブランド買取の中でも最も一般的な買取方法として店頭買取があります。ブランド買取のお店に直接売り手側が行き、ショップの査定スタッフに商品を見てもらうこの方法は、その場で商品を査定してもらうことができ、スピーディーに査定額を知ることができます。スタッフは査定の専門家ですので、どんな珍しい商品の場合でも査定してくれることが多く、買取を行っている商品ならば査定額を出してくれます。

近場にブランド買取のお店がある場合には、そこに行けばとりあえずは査定を依頼することができますので、ブランド買取をするときにどれくらいの価格で売れるのかを知りたくなった時には、気軽に査定してもらうことが出来るのが店頭査定の特徴です。

売るかどうかは本人が決められる

店頭査定の場合直接店舗に出向いて査定を依頼する事になりますが、価格が出た場合にもそれに満足できない時には必ずしも売却する必要はありません。お店側も無理して売るように言ってくることはなく、あくまでも査定額を出してから売却するかどうかの意志を確認する程度にとどまります。近くにブランド買取店が何店舗もある場合には、それらをまわって一番高い価格を出してくれるお店に売るということも可能であり、査定価格の比較が行える買取方法です。

店頭買取では手数料や査定料金を取られる心配もなく、売約が成立しなかったからと言って料金が請求されることもありません。あくまでも売り手側の意志を尊重した買取方法が店頭買取の特徴となっています。